スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by あにぅ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

がんばれ!あにぅ君

ネットを波乗りしていたらこんな銘柄(7/9)を発見しました
--------------------------------
嵘燊集團: 原奶生產能力獲提升,預計長續強勁 (維持優於大市 – 目標價星幣1.78)
投資重點
嵘燊集團(China Milk Products)截止於本年3月底年度業績彷彿告訴我們中國內地未來十年奶類製品需求仍然保持強勁長。可是在龐大之長潛力的同時,仍遇上一定挑戰。公司年度業績與我們早前預測相約,淨收入為442.8百萬人民幣,較去年同期長47.1%,亦較我們的預測高2%。而稅後盈利錄得378.5百萬人民幣,長38.8%,則較我們原先估計396百萬人民幣,略低4%。
根據中國奶業協會的統計,燊集團是中國最大的公牛精子、奶牛胚胎和原奶的最大生產及供應商。基地設於龍江,在大慶和哈爾濱等城市有9個農場,牧群合共14,800頭,包括來自加拿大、澳大利亞及中國荷斯坦公牛(Holsteins)。
公司產品公牛精子和奶牛胚胎賣給政府畜牧局和政府的人工受精和胚胎移植團體,原奶則銷售予內地乳製品生產商。
內地機遇是來自奶製品需求持續趕上國際水平。2004,中國的每年人均牛奶消耗量為18千克,僅是全球平均數之五份一水平。原奶收益率 - 平均一頭奶牛每年產2噸原奶 - 同時也是牛奶產量最低的國家之一,較美國年平均8噸的產量低4倍。嵘燊已開設原奶加工場,年產量為15萬噸,預計在07下半年正式投產。開拓原奶加工業務有助集團進一步鞏固收入基礎。現時,原奶銷售佔集團整體收入約15%,而餘下85%為精子及奶牛胚胎銷售。至於,在挑戰方面,嵘燊將加強成本控制及改善營運效益。集團已興建一座飼料工場,以減低對供應商之依及加強垂直生產的磨合。
--------------------------------
   
上の記事を平たく言うと、ここは中国最大の乳牛(ホルスタイン)の精子、卵子の供給商
業績もきれいな右肩上がり
中国の牛乳、1人あたりの年間消費量(04年)は18Lで世界平均の5分の1
中国の乳牛、1頭あたりの年間搾乳量は2tでアメリカの牛の4分の1
牛乳関係、まだまだ当分は成長しそう
    
これを読んだあにぅ君、「お、蒙牛ももちろんいいけどこちらも有望そうだな… NHKの蒙牛宣伝番組でもホルスタイン需要がすごくてニセ牛(白黒に染色や乳房にシリコン注入)まで出回ってるってやってたし… シメシメ…」
さらに詳しい情報を得ようと思い、HKExのページへとウキウキジャンプ!
    
・・・ん?  
企業名入れても見つからないぞ???
  
もう一度さっきのページに戻りコードナンバーを調べてみると、そこに書かれていたのものは…
   
   
 <上場場所> シンガポール交易所…    
                              ガーーーン!( ̄□ ̄;
    
アホアホあにぅ君のお宝株を探す旅は今日もつづく…
    
※シンガポール上場の個別株、日本の証券会社ではまだ買える所はないようです…T_T

スポンサーサイト
by あにぅ  at 22:17 |  蒙牛乳業 |  comment (4)  |  trackback (1)  |  page top ↑
Comments

!いい銘柄ヒット!
紹介ありがとうございました。これよさそうですねぇ。でもヒロシもこの銘柄は取引できないかもしれません(ハンセン銀行でシンガポールの銘柄を扱っているのですが、Jardine Group Stocks onlyと書いてあるので多分ダメです。ざんね~ん!!!
内蒙古のほうでこんなビジネスモデルの会社、確かありましたよねぇ。IPO準備中だとか聞いていましたが、どうなったんでしょうか。
by ヒロシ 2007/07/15 02:14  URL [ 編集 ]

>内蒙古のほうでこんなビジネスモデルの会社、確かありましたよねぇ。
不勉強あにぅ、全く存じ上げません… (^^; 
シンセンあたりにこれ系の優良企業があるとは見た記憶があるのですが…
      
今年後半の香港市場IPO、いくつか面白いのありそうなので、良さそうだったらアップします
ま、私は二級市場でしか買えませんので、美味しくない可能性大なんですが…(T_T)
by あにぅ 2007/07/15 11:04  URL [ 編集 ]

あにぅさん、こんばんは。

1頭当たりの年間搾乳量がアメリカの4分の1なら、今の乳牛だけでもあと4倍乳搾れるで~、、ってことでしょうか?
いや、それなら乳牛屋さんはあまりいい商売じゃない気がするんです。
今の乳牛の4倍、乳搾れる乳牛屋さんってことなら納得なのですが。
by かぶたん 2007/07/16 00:33  URL [ 編集 ]

かぶたんさん  おはようございます
私の理解では1つに中国の牛はアメリカとかの乳たっぷりエリートホルスにはほど遠い(品種改良等)こと、もう1つにエサが基本草(アメリカとかはモロコシや肉骨粉、ビタミン剤等わんさかのエサ、あとホルモン剤のむちゃくちゃ注射でヤク漬け&寿命が強烈に短い)の違いだと思います
    
つまり中国の原乳生産者はいいDNAを欲しがってますからまだまだこのタネ付け業者は儲かるっちゅうことです
by あにぅ 2007/07/16 07:52  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

牛社長!ワハハと笑っていられないかも!

☆今回はヒロシさん,ドラさん,あにぅさんへの「勝手に感謝祭」記事です☆サーチナ内のニュースでもたびたび報じられているのでご存じの方も多いと思いますが,蒙牛と合弁事業を行っているダノンが,いま中国でピンチです!それというのも,蒙牛と同じようにダノンと合弁事   続きを読む
by Tech Tech Bricolage 2007/07/19 02:56
最近のコメント
中国株リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

あにぅ

Author:あにぅ

ブログ内検索
小零銭
.
 
Designed by deco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。