スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by あにぅ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

蒙牛乳業(2319)

中国株を買うことになって まずはどんな銘柄を買うか
もしもしQさんの株関連の過去記事を全部読みあさり、
中国企業情報で業績を確認しました。
中国には断続的にですが数年間滞在してましたので
買う銘柄はある程度決まってました。
    
まずは蒙牛乳業(2319)
   
これは現地でよく飲んでた牛乳です。
伊利や光明の牛乳はパッケージがダサイのに
蒙牛はまともで 味もまあまあでした。
     
当時(04年以前)、まわりの中国人が牛乳をあんまり飲まず、
今後伸びてくるだろうなと予想できました。
中国では日本にあるような新鮮な牛乳は
8元くらいしてけっこう高いです。
1Lで庶民の瓶ビール3、4本くらいと同じ値段です。
簡単な飯が食べれます。
日本人の感覚では高いので、全然売れなそうですが
近くの中規模のスーパーにもちらほらと置かれ始めてました。
金持ちが増えて飲むようになるのはもちろんですが、
ほんとの成長エンジンは“小皇帝”(=こども)です。
   
1.子供には 貧しい家庭でもびっくりするくらい金をかける
  (親戚に借金してまで子供に英語やダンスを習わせたり、
   健康聡明に育つようにと ユンケルみたいな栄養剤を
   毎日飲まされる子供がたくさんいたりと(しかも結構高い)、
   その手の話は腐るほどある)
   
2.身長を伸ばすには牛乳がいい(日本だけの迷信?)
  この概念が中国には今のところない。
  (中国のみのさんが紹介したら13億人にばか売れ!
   株価100倍!)
   
3.身長至上主義
  (理想の異性の優先条件を聞くと まず身長がくる)
   男も女も 1.身長(スタイル)2.顔 3.性格という答えが一般的
   (3は年齢が上がるにつれて上位に喰い込んでくる)
   男も女もデカくてスラっとしたのがいいらしい
   中国では 俳優や歌手もデカスラが多い。
   逆に言うと、顔は普通。
   
4.2の概念を知り合いの中国人達に知らせたら
  全員が全員、ばかみたいに子供に牛乳を飲ませるようになった。
   
本で業績を確認すると倍々ゲームじゃないですか。
非流通株という嫌なものもついてない。
以上の理由で 蒙牛を飼うことになりました。
   
長くなったので ほかの銘柄はまた今度。
スポンサーサイト
by あにぅ  at 09:38 |  蒙牛乳業 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
中国株リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

あにぅ

Author:あにぅ

ブログ内検索
小零銭
.
 
Designed by deco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。