スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by あにぅ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

錦江“作愛”飯店

今日のハイハイQさん、高橋守さんの「華僑の生き方」を読んで少し驚きました
   
2000年以前、中国ではどんなホテル民宿でも未婚の男女が同じ部屋に泊まることは
禁止されていました
私が大学生だったその頃、知り合いの中国人学生カップルが自転車に2人乗りして
夜な夜などこかへ行くのを何度も目にしたものです
後ろに乗ってる女の子はゴザを脇に抱えています
さーて、若さ溢れるアツアツの二人はどこへ行くのでしょーか?
  
正解 : 近くの公園   それも暗~い茂みの中   
    
2000年以降、大学近辺の壁に「部屋貸します 電話000-×××」という宣伝の
落書きがたくさん見られるようになりました
好奇心旺盛な私、こりゃ調査しとかなきゃ、ってことで知り合いのかわいい女の子を
強引に誘って行ってみることにしました
「見るだけだから、見るだけだから」というお決まりのセリフを吐きながら…
   
漬けもの石のように重くなったその女の子を引きずるようにしてなんとかかんとか辿り着き、ドキドキビンビンでドアを開けると…
   
全くもって普通のアパートの一室…  ムードもへったくれもありません
というか、汚い…
私的には夜の公園のほうが全然マシに思えました   星空だって見えるしね 
    
そこで冒頭のハイQコラムです 
ふんふん… 今はビジネスホテルなんですか
時代はどんどん変わっていってるんですねー
    
おっと、株の話忘れてた!
HomeInnはナスの方なので、私が注目するのは錦江飯店(2006)
ココも“錦江之星”というビジネスホテルで頑張っております
えーと、今の株価は…    4.62…
  
オゥ エクスペンシブッ!
     
しかしながら、13億人市場の将来のラブホ銘柄と考えた場合、ア~ラ不思議
     
リーズナボー! リーズナボー! リーズナボー! O(≧∇≦)O
   
    
(ホルダーさん  怒っちゃや~よ)
スポンサーサイト
by あにぅ  at 01:35 |  上海錦江国際酒店 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
中国株リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

あにぅ

Author:あにぅ

ブログ内検索
小零銭
.
 
Designed by deco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。