スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by あにぅ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

関於銭的事…

蒙牛の牛さん、お金のことで次のように言っています
 
>無から有になる過程(従無到有)はとても楽しかった(快楽的)
>でも有から無になる過程はもっともっと楽しかった(確実更快楽)
>この感覚は私が寄付した20億元、30億元に十分に値するものだ
   
えっと…、第一段階の入り口にすら到達していない私にこの境地は正直わかりません
(少しはわかるような気もしますが、きっと全然ピント外れです…)
    
あと、牛さんこんなことも言っています
  
>「お金を集めると人が離れ、お金を使うと人が集まる」
  
牛さん、周りの人のためにお金を惜しまず出すことで有名です (一方で自分にはケチ)
持ち株をすべて寄付したことはもちろん、給料は絶対に社内で一番にはならない、住宅や車は他の幹部より必ず下のレベルにするなどなど
    
こういったものはすべてイメージアップのためだ、との指摘もあります
もちろんそういう面もあるに違いありません
(ここの参謀・孫さんは相当キレモノですので)
それでも、お金や地位に執着しない姿勢、つまり縁故採用はしない、総裁は世界中から募集し任期は1期3年の最大3期まで等々、中国企業では奇跡的なことをバンバン実践してるっちゅうのは私から見るととても魅力的に見えちゃいます
    
ちなみにこれらは牛さんが金持ちになる前(香港上場前)から計画されていたことのようです  ですのでお金があるから生じたという考えではないようです
    
で、こんなこと書くと牛さん、もうやり尽くした感でいっぱいなんじゃ…と思うのですがまだまだ熱さを十ニ分に持っていて、今は次の段階に向かって頑張っているようです
まさにブルです
   
あれ…?  なんか途中から完全にポジトークになってますた…(^^;
  
                 以上、我要銭の段階から一向に抜け出せないあにぅでした
スポンサーサイト
by あにぅ  at 21:21 |  蒙牛乳業 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

私が人寿に投資する理由 (その18)

社会貢献の一環として2007年6月、5000万元を投じて国寿慈善基金会を設立
それとはまた別に「中国人寿長征小学校」を18カ所建立
                                (人寿の2007中期報告より)
     
   
運用してるかさえ怪しい個々の希望工程に寄付するよりも 人寿株に投資した方が
よっぽどいいんではないだろうか
  
  
さてさて、私のポジトークもだいぶ板に付いてきたんではなかろうか
    
             200707271507274435211.jpg
by あにぅ  at 23:16 |  中国人寿保険 |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

三十而立、四十不惑

   
   人寿 祝40突破!!
   
  
もう惑うことなく ドーンとイっちゃって下さい 
    
できれば半年以内に天命を知っちゃって下さい    お願いします m(_ _)m
by あにぅ  at 20:12 |  中国人寿保険 |  comment (6)  |  trackback (1)  |  page top ↑

お! ソンさん発見!

  
  612309_0914_408x168.gif

   
最近ヒロシさんのトコで見かけないと思ってたらこんなところに…
  
頭にナス載っけたら、立派なお侍さんだね
by あにぅ  at 08:22 |  その他 |  comment (9)  |  trackback (0)  |  page top ↑

蒙牛よ  ミニストップ・ソフトクリームの美味を盗め

牛乗り名人Kelderkeさんのするどい蒙牛中間決算分析
そこに「アイスが儲かってない」との少し気になる記述が…
  
なるほど、確かにアイスの売上げは前年比たったの+12%…
              (他の商品は概ね3~4割のプラス)
会社側が言うには南部地域での多雨が原因ってことですが、利益の減少が少し
キツすぎやしないかと… (利益率8%→5%、前年比-24%)
  
本当の原因を探るべく、高級アナリストあにぅ、ネットをひとっ走り調べてきました
   
で、導かれた結論
「この奇抜なフォルムを生み出すことに夢中になって 他製品の開発が遅れた」
コレで間違いないっしょ 
                      
                600276274_s.jpg

   
   
おまけ : がんばれ戸松!
       ウンコなホルダー達が期待して待ってるぜ!
by あにぅ  at 08:53 |  蒙牛乳業 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

中国食品(0506) 中間決算

中国食品の中間決算出てました
やっぱ予想通り ワインの利益を 油とチョコが喰っちゃったみたい…
コーラもさすがにキツそう
(追記 : 花公子さん曰く、コーラの利益減は設備投資のせいだそうです)
      
お、でも油の売上げ9割アップか   スゲーね 
   
原料価格がこれから反落するのか更に上がるのか私にはよくわかりませんが
下がると考える人にとっては結構魅力的に映るんでしょうね
by あにぅ  at 23:00 |  中国食品 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

徹子のおまけ (吉利オート)

大気汚染物質が舞う北京のおだやかな昼下がり、吉利汽車のトップ、李書福さん
子会社へぶらっと視察に行きました
車でサーッと乗りつけ会社のあるビルに颯爽と入っていく李さん
するといきなりガードマンに行く手を阻まれました
李さんは何が起きたかわからずキョトンとしていると、ガードマンは無言でドアの横を
指さします
李さん振り向きゆっくりと指の延長線上を辿ると、そこには…
 
  そこには…
   
     「謝絶民工進出」のプレート…  
                          (「出稼ぎ労働者立ち入り禁止」の意)
     
このホントにあった笑い話、実は李書福さんの格好と関係あります
李さんのいつも着てるスーツ、Yシャツ、革靴の値段、なんと上から300元、30元、80元…
どう見ても金持ちに見えない格好なんです
そう、実は李書福さん、超ケチケチなんです  (倹約家とも言う)
    
この「大金持ちでケチケチ」という特性、蒙牛の牛さんとカブってて私的には好印象です
だってソコちゃんとしてないと中国企業の経営者なんていくらでも私的流用できますから… 
(もちろん、金はあるけど倹約しようとするその姿勢が一番の魅力ですが)
   
世界で10指に入る金持ちの李嘉誠も同じスーツを10年も着続けたり、革靴に穴が空いても修理して履き続けたりするそうですので、もしかして超大金持ちになるには倹約が必要なのかもしれません
(そういえばバフェットも倹約家)
     
夜光塗料で絵の描かれた“光るブリーフ”なぞを衝動買いするような誰かさんは
きっと一生大金持ちにはなれないことでしょう…   (T_T)
   
          5783046377801.jpg

            スキンヘッドVer. 
by あにぅ  at 21:55 |  自動車メーカー |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

わたし脱いでもすごいんです

「え、中国の牛乳メーカー?  中国なんて所詮低レベルの大量生産っしょ
 開発力なんてサル並サル並」
こんな声がどこからか聞こえてくるような気がするので、いっちょ書かせて頂きます
それでは「蒙牛礼賛劇場」はじまりはじまり~
    
え~、刻(とき)は今を遡ること一年前、中国の魔都上海に於いて4年に1度の国際酪農連盟(IDF)主催の世界乳業大会が盛大に開催されたので御座います ベンベン
(え~、ここから口上変えます、しんどいので…)
この主催したIDF、なんでも世界中の大手乳業メーカーがほとんど加盟しているような
権威ある非営利乳業団体なんだそうで、この大会はいわば、乳製品業界のオリンピック・ゲームとのこと

で、この大舞台で、牛君やっちゃいました
  
な、なんと、大会最高の賞である新製品開発大賞を受賞しちゃったのです!
     
受賞したのはこの蒙牛プレミアム牛乳「特侖蘇(トルンス/トロス)」↓
  
              2006112115432253333.jpg

     
この「特侖蘇(トルンス)」、蒙牛と国家公衆栄養与発展中心、北京大学医学院とが共同で研究し世界で初めて発見した「造骨牛乳蛋白(OMP)」、その技術を注ぎ込んで作られた牛乳なんだそうです
もちろん世界で唯一、牛君オンリー!
このOMPですが、簡単に言うと、カルシウムを補うと同時にそれを体内に留める作用がある蛋白質で、カルシウム不足を補うのに抜群の威力を発揮するとのこと
                       (御協力 : ザ・蒙牛マスター様)
もちろんこの技術、世界特許(?)らしいです  
     
で、この乳業界世界最高の賞である新製品開発大賞なんですが、今までずっと欧米と
オセアニア勢が独占してきたらしくて、蒙牛がアジア勢初の受賞とのこと
    (おいおい、日本…(汗)  ガンバレや…)
    
さらに! それぞれの賞には9企業ずつがノミネートされるのですが、蒙牛はその中で
唯一の中国企業!    (日本の明治乳業も入ってました  よかった…)
   
さらにさらに! 3賞すべてにノミネートされたのは世界で唯一、蒙牛だけ!
 (1企業が3賞すべてにノミネートされたのはIDF104年!の歴史で初めてとのこと…
  マジ…?) 
     
どーですか、お客さん!
世界に誇れる開発力を持ち、なおかつ毎年40%ペースで急成長を続けている竜頭企業
今ならこんなすばらしい企業の株がたった50万円弱であなたの元へ!
大バーゲンっすよ、大バーゲン!
                (ウソ…  新規で買うにはちと割高な気がします…)
     
ま、1年以内にはきっと調整局面がくるでしょうから、あなたのステキなPFにモ~モ~ちゃんを加えてみるのも乙ではないかと… 
    (買いの合図?  もちろん、ヒロシさんちのびろびろび~
   
     
  !ご注意!                
最近、カリのスマートな例の騒動人目当てに来訪される方が信じられないくらい多いのでここで一応お断りを…
   (ここ数日、アクセスカウンターの数値が完全にぶっ壊れ気味…(滝汗))
   
薄々感じてると思いますがここのブログの管理人、自分が持ってる株の買い煽りばかりする ちょっと頭のイタイ子です
話題にしてるニュース記事の内容はリンクされてる元ネタを見ればわかるように本当のことなんですが、それ以外は完の全に戯れ言です
そんな発言を真に受けて、「おまえの言った通りに売買したら損した」などと文句を言われても、豚に真珠…
…いや、違った、馬の耳に東のウィンドでスルー致しますので、なさらないようにして下さい
それに彼、キレたら犬の肛門画像をトップ画面にデカデカと貼り付けるくらいは平気でやる子ですので…
昔からやればできる子ですので…
  
え~、脱線しました…
そもそも世界中探したって絶対潰れない会社なんてのは存在しません
株式投資はどうかくれぐれも自己責任でお願いします m(_ _)m 
                                         菓子庫
by あにぅ  at 11:00 |  蒙牛乳業 |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

やっぱ違うがもしんね゛…

う~ん・・・
   
そういえば本土の投資家ってファンダメンタル完全無視で短期売買する人が意外な程
多いんですよね
自分が今投資している会社が何やってるのか全く知らない人も結構いたりするらしいし…
    
そんな博徒な彼ら(彼女ら)、個別の株なんて賭博のテーブルくらいにしか思ってませんから、ブランドとかはあんま関係ないのかも…
   
彼らにとって重要なのは値が動くこと  コレだけ
つまり、売買代金が少なくてボラタイルなボロ株の方が人気化するような気も…
(今年前半の如く)
    
あ、でもQDIIのお金はきちんと本命銘柄に向かうと思うし…
   
  
あ~、やっぱわがんね゛   おらガダヂンでねから わがんね゛
たぶん全部上がるんでねの   
あなだの株もわだじの株も ぜんぶぜ~んぶ騰がるんでねの
全部騰がって 中国株投資家全員がアッハッハ アッハッハになるんでねの
  
で、そんな時に限って中国のとある基地からミサイルが一発 台湾に飛んでいってまうんでねの、手違いで
   
   
…おお?  なんか今一瞬キン○マ縮んだ・・・           ヒャッホー!
by あにぅ  at 00:23 |  中国株全般 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

本土資金が向かうのは…

AH格差が無くなるなんて聞くけれども、すでに本土の人達が買えるB株だって
全く同じ1物2価 (しかもこっちは金額制限なし)
それでもほとんどの銘柄は未だに格差2倍前後ある (平均値、上海1.7 深セン2.0)
  
外貨に換える手間と不利を考えたら、AHも2倍前後が妥当のような気がしないでもないけど… (ってことは、銘柄によってはもうてっぺん!?)
    
それよりもやはり本土に上場してない銘柄の方が有望なんじゃないだろうか
 
もしそうなら その中でも本土の人に知れ渡っているブランドがまずは人気化するだろうから、思いつくのは…
  
テンセントとか 蒙牛とか カンシーフとか 李寧とか テンセントとか 玖龍紙業とか
蒙牛とか パークソンとか 中国国際航空とか テンセントとか 蒙牛とか…
  
  
よしっ、本日のポジトーク完了っ!   さ、もう寝よ
by あにぅ  at 01:31 |  中国株全般 |  comment (9)  |  trackback (0)  |  page top ↑

世事無常・・・

    
              u=3893684105,2338865525gp=10.jpg
   
   
   
  
  
  
          Zhongxin de ganxie !!!!!    
  
     
                      Wo xiwang nin xiuxi yihuir jiu huilai.
by あにぅ  at 20:44 |  Kさん |  comment (11)  |  trackback (0)  |  page top ↑

徹子の部屋  (吉利汽車編)

       lishufu.gif

  
おっす わてが吉利汽車の李書福、今年43歳だす
  
とりあえずは下の車見てみんしゃい  立派な車ばかりでっしゃろ
これらの車 ぜ~んぶ8万元以下
庶民の味方っちゅうのはつまりこういう事なんよ  
     
   6649.jpg  300.jpg  592.jpg

  
ん? 外観がどっかで見たことあるって?
ヒュンダイ・クーペにベンツにトヨタ・キャバリエ?
わしゃ知らんし、見たこともないよ 
設計は韓国大宇出身の副総裁にまかせとるけぇ、わし今はほぼノータッチじゃけんの
とにかくじゃ、これから中国の主役になるであろう庶民たち、そこがターゲットっちゅう事だけわかってくれればいいんじゃ
それにわてんとこ、本格的に乗用車生産始めたのが2000年なんやから、ちょっと大目に見て欲しいだす
わてが崇拝しているトヨタさんだって、ずっと昔の生産開始直後は似たようなもんだったとか、そうでなかったとか…
    
でも、ま、ちょっと考えてもみてくんしゃい、今のベリーホットなマイカーブーム
もしもわしんとこや汽瑞,BYDの廉価車がなかったら,ブームなんて100パー来とらんど
未だにチャリンコチンチンやど
ま、わての車が中国全体の景気を一段高に押し上げ、あんたさんの持ち株も一段高に、って言えないこともなくもないっちゅうこっちゃ
あ~、曖昧にするために何重にも否定しよるから、肯定だか否定だかようわからんようになったっちゃ
     
ところでわてんとこの株、今現在で判断したらアカンでぇ
今はまだまだ成長過程、これからやでぇ、これから
バックに政府がいる大型国有企業ばかりの業界でここまで孤軍奮闘してきたんや
どう考えても有能な経営陣経営者、な、そうやろ?
それに中国の将来、世界の発展途上国の将来をあんたさんの頭の中でちょっと想像してみてほしいっちゃ
な?  ココ結構いいセンいっとりゃせんか?
   
株っちゅうもんは基本的に「今」を買うんじゃなく「将来」を買うもんなんやから
イマジネーション炸裂させへんと儲かりまへんで
   
な、あにぅさん         (はい…)
  
さ、興味が湧いてきたなら早速「ミスター吉利(ジーリー)」こと上海IIさんとこ
レッツらゴーゴー!
すべてはそこから始まるだぎゃ!
   
                     (編者注:キャラが確立しませんでした…)
   
     2165137.jpg  200718274.gif  11644706079865.jpg

  
             これからはこいつらが吉利を引っぱるで~
by あにぅ  at 23:18 |  自動車メーカー |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

杭州スティ~~ム・タァ~~ヴィンッナ

前回のブログ、意味わかんな~い」っていうタービンホルダーの方に一応ご説明…
    
杭州スチームタービン(200771)、実は杭州市商業銀行の株式を1億株ほど所有しています
この銀行、まだ上場していないのですが間もなく上場するともっぱらの噂でした
1番最初に上場申請した南京市商業銀行、2番目の寧波市商業銀行は先程上場しましたので、順番でいくと次は3番目に申請をしたココのはずでした…
(政財界のコネを持つ北京銀行、上海銀行の横入りはもちろん除きます)
ま、今回はつまづいてしまいましたが、たいした理由ではありませんからすぐに調整して、いずれは上場はするでしょう
    
で、この杭州市商業銀行ですが、06年度はEPS0.46  BPS2.37  
自己資本率9.54%(全国都市商業銀行平均は6.5%)
不良債権比率1.4%(全国都市商業銀行平均は4.78%)
さすがは金持ち都市、杭州  超の付く優秀さです
んで、タービン野郎はここの株を05年にオーストラリア連邦銀行が買った2.5元/株より安い値で手に入れてるんだそうです
さ、そろばんそろばんっと…
   
先に上場した2行のIPO価格(11元と9.2元、PER35倍前後)を参考に10元で上場したと仮定をすると、少なくとも7.5億元の臨時収入
上場後ひと月半を過ぎた現在の2行の株価、既にダブルスコアの22元と26元!
   
さてさて、タービンちゃんの06年度純利益はと言うと、なんとたったの4.3億元
はい、捕らぬ狸のポンポコリンっと… 
        わおっ!!       (もちろん一時的利益ですけど…)
        
え? そいじゃおいらもこの株買うって?
いやいやいや…(汗)  こんな材料はホルダー内ではもちろんコンのセンの刺ス
でも本土株は短期で廻すせっかちな人が多いですから、多少は騰げたりなんかも…
(もちろん材料出たところが一番のピークになるってことも十二分にあり得ます)
   
ま、どっちみちこんな不確定要素目当てで新規に株買うなんてことは投資家として
ナンセンス  99%おすすめしません
   
私が言いたいこと、それはズバリ…
   
「ホルダーのみなさん タービン捨ててHやレッドに行かないでぇ~!」
    
…いや、「行ってもいいけど、少しくらいは残しといてぇ~!」
  
  
あ、そういえば中間決算ですが、誰にも話題にされることなくひとり寂しく出てました…
  売上げ+12.6%  純利益+5.74%  EPS0.595
   
ん~…  水平飛行…      B株改革までなんとかこのままで…
by あにぅ  at 21:49 |  杭州汽輪機 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

杭州タービン バッドニュース…

こんなの見つけちゃいました…
  
8/31 杭州市商業銀行のA株上場申請、差し戻し
   
行員の自社株保有比率が10%を超えていることを理由に証監会が申請を差し戻した模様  なお上場金融会社の管理規定では5%以下と定められてる
    
ああ…   杭州タービンの定期預金解約日がまたも遠のく…
  
  
ん? でもそれから株価ほとんど下げてないぞ!?
もしかして元々織り込んでなかった?      だとしたらラッキー(^_^)v
by あにぅ  at 23:06 |  杭州汽輪機 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

う、 ん、 こ、 爆裂っ!!!

 どかんどかんどか~~~んっ!!! 
  
  +18.6%!!! 
    
ん~~~、なまはげっ!      
   
  
で、なんで騰がったんでしょ? 
どこ探しても材料出てないんですけど…
    
ま、この銘柄の横漏れは有名ですから2,3日後になんか出るのかもしれません
    
私の予想としては少し前にも書きましたが、6月8日に合弁作るよと言った時、正式契約は3ヶ月以内と書いてありましたので、厳密に言うと9月7日まで(あさって)
それの具体的なアナウンスがもうすぐあるのかな~なんて
それにプラスして具体的な数字の進捗情報なんかも付いてるのかな~なんて 
  
うんこりん、マンモスうれピー! v(≧∇≦)v
  
  
  ※妄想ですので、明日元に戻っても知りません…
by あにぅ  at 22:50 |  世紀陽光生態科技 |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

今日の人寿新聞

<汇港通讯> 中国人寿(2628)董事长杨超今天(9/3)在北京表示,中国人寿仅靠寿险业务是不足的,公司目标要成为一站式的「金融超巿」,提供基金、退休基金、银行、证券及信托服务等一系列的金融服务。
   
另外,公司副总裁刘家续指,国寿下半年可能入股能源及运输公司。
  
  
上の記事の意訳です↓
  
「(オッス、俺、中国人寿のドン、楊超!)   おいらの会社、そろそろ生命保険一本路線から金融コングロに変貌をとげよっかな~なんて。つまり、ファンド、年金、銀行、証券、信託業務の金融一直線バリューセットもズバーンとやっちゃおうかな~なんて。 
(だってスルスル昇る平安の株価見てると、まじムカつくんだも~ん) 」
   
「(カブトより断然ノコ派の副総裁、劉っす   日本のミヤマなんて超シビレるっす
さてさて、クワガタ捕りまくってたら今年もあと4ヶ月…  超やべぇ~!ってことで)
とりあえず大急ぎで今年中、資源(エネルギー)系、運送系に資金突っ込む予定っす
(アセアセ…)」
    
   
  ※カッコ内はもちろん、私が行間を読んだものです
by あにぅ  at 21:38 |  中国人寿保険 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

アフターフェスティバル  その2

う~む… 中国建材売ったのはたぶん失敗でした…
  
実は今年に入ってからのJPモルガンのものすごい買い上がりで高所恐怖症になってた所、ヤツが突如売りにまわったので、すかさずつられ売り
その後すぐの増資発表(&世界同時株安)で30%ほど株価下落し、天井売りバンザイ!と喜んでたのもつかの間…
  
間髪入れずにJモル怒りの買い上がり  すぐに元に戻すどころか更に上へと昇ってます…
   
「アンタいったい目標株価どこに置いとるねんっ!  買収でもする気かっ!
 ボケー!カスー!」ってな感じです
   
   
親愛なる建材ホルダーの皆さん 金の亡者JPモルガンが買いまくっているうちはたぶん安心です
私のようにヤツのフェイントにひっかからないようにして下さい 
  
ちなみに最近のヤツの動向もついでに書いときますと、8月に入ってからも怒濤の
買い増しロケンロー!
ひと月だけで10億HK$!も投入しくさってます…    そりゃ騰がるって… (汗)
   
  
※「あとのまつり」日記はなんか後味が悪いので今回で打止めとさせて頂きますm(_ _)m
by あにぅ  at 08:05 |  中国建材 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
最近のコメント
中国株リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

あにぅ

Author:あにぅ

ブログ内検索
小零銭
.
 
Designed by deco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。