スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by あにぅ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

Yes, I have 両個元宵!

             and a 東方明珠塔!
  
  
蒙牛暴落の原因
蒙牛ブランドを高めるのにとても貢献した2006年から売られてるOMP牛乳「特倫蘇」、その牛乳の中に多量に摂取すると発癌性リスクのあるIGF-1という物質が添加されている疑惑
その疑惑を検証するまでの間、国家質監総局がOMP入り牛乳の一時販売停止を蒙牛に命じる
(例の事件があったばかりなので、食の安全について政府がすごくピリピリしてる、行動早い)
  
  
今日の蒙牛釈明会見の内容で ???なとこ
  
・2006年2月に蒙牛が提出たOMP牛乳「特倫蘇」の特許申請書、そこに「IGF-1を添加することによって、~カルシウムの吸収を促し、うんぬん」と書かれている。 だのに~ な~ぜ~ 今日の釈明会見ではOMP牛乳にはIGF-1は添加していないと(ソクラテスの)弁明 
 
“本发明所提供的液态奶,含有如下重量份的组分:牛奶50-90;IGF-1 0.25-0.50;乳化稠剂0.1-0.3;水8.20-49.6。本发明通过在牛奶中添加IGF-1,基本可以满足人体的生理需求,能够促进人体对钙的吸收,同时,牛奶中营养成分的生理活性在制备过程中还能保持,不被破坏,广泛适用于儿童、青少年、成年人、孕妇、中老年人以及处于骨骼亚健康的各个年龄段的人群,同时对钙质吸收差的人群也是有一定作用的。”
  
 
・「OMPとは国際的によく研究され長年使用されているMBPのことである。」と今日の蒙牛の声明にあるが、以前は「OMPは中国の乳業界が独自に開発した世界に誇る発明だ」と宣伝してたよな気が・・・
 
在2006年蒙牛推出造骨牛奶蛋白(OMP)牛奶产品时,相关的介绍则是:OMP牛奶是“由国家公众营养与发展中心设题、蒙牛乳业担纲研发”、“知名高校和科研院所等机构”参与研究,在“相继解决了科学配比和制造等技术难题”之后,蒙牛所推出的“全球第一款造骨牛奶蛋白(OMP)牛奶产品”。
  
今はいろんな情報が錯綜してて正直よくわかりまへ~ん
 ま、とりあえずアレ、しときましょか
 
              kaihuangniu20081120111600.gif
                  ペンペンペ~ンっと
スポンサーサイト
by あにぅ  at 01:25 |  蒙牛乳業 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

To be, or not to be…

     
     5accad252f3a8a7467bbe1a9f75bfe68_m.jpg

  
      おっぱいか蒙牛か…    それが問題だ
  
                                            同感
by あにぅ  at 00:54 |  蒙牛乳業 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

市場は拡大している…

   
      6cfe3ec87326e5bf29d2c44cce7fd6b2_m.jpg

   
by あにぅ  at 23:09 |  蒙牛乳業 |  comment (9)  |  trackback (0)  |  page top ↑

関於銭的事…

蒙牛の牛さん、お金のことで次のように言っています
 
>無から有になる過程(従無到有)はとても楽しかった(快楽的)
>でも有から無になる過程はもっともっと楽しかった(確実更快楽)
>この感覚は私が寄付した20億元、30億元に十分に値するものだ
   
えっと…、第一段階の入り口にすら到達していない私にこの境地は正直わかりません
(少しはわかるような気もしますが、きっと全然ピント外れです…)
    
あと、牛さんこんなことも言っています
  
>「お金を集めると人が離れ、お金を使うと人が集まる」
  
牛さん、周りの人のためにお金を惜しまず出すことで有名です (一方で自分にはケチ)
持ち株をすべて寄付したことはもちろん、給料は絶対に社内で一番にはならない、住宅や車は他の幹部より必ず下のレベルにするなどなど
    
こういったものはすべてイメージアップのためだ、との指摘もあります
もちろんそういう面もあるに違いありません
(ここの参謀・孫さんは相当キレモノですので)
それでも、お金や地位に執着しない姿勢、つまり縁故採用はしない、総裁は世界中から募集し任期は1期3年の最大3期まで等々、中国企業では奇跡的なことをバンバン実践してるっちゅうのは私から見るととても魅力的に見えちゃいます
    
ちなみにこれらは牛さんが金持ちになる前(香港上場前)から計画されていたことのようです  ですのでお金があるから生じたという考えではないようです
    
で、こんなこと書くと牛さん、もうやり尽くした感でいっぱいなんじゃ…と思うのですがまだまだ熱さを十ニ分に持っていて、今は次の段階に向かって頑張っているようです
まさにブルです
   
あれ…?  なんか途中から完全にポジトークになってますた…(^^;
  
                 以上、我要銭の段階から一向に抜け出せないあにぅでした
by あにぅ  at 21:21 |  蒙牛乳業 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

蒙牛よ  ミニストップ・ソフトクリームの美味を盗め

牛乗り名人Kelderkeさんのするどい蒙牛中間決算分析
そこに「アイスが儲かってない」との少し気になる記述が…
  
なるほど、確かにアイスの売上げは前年比たったの+12%…
              (他の商品は概ね3~4割のプラス)
会社側が言うには南部地域での多雨が原因ってことですが、利益の減少が少し
キツすぎやしないかと… (利益率8%→5%、前年比-24%)
  
本当の原因を探るべく、高級アナリストあにぅ、ネットをひとっ走り調べてきました
   
で、導かれた結論
「この奇抜なフォルムを生み出すことに夢中になって 他製品の開発が遅れた」
コレで間違いないっしょ 
                      
                600276274_s.jpg

   
   
おまけ : がんばれ戸松!
       ウンコなホルダー達が期待して待ってるぜ!
by あにぅ  at 08:53 |  蒙牛乳業 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

わたし脱いでもすごいんです

「え、中国の牛乳メーカー?  中国なんて所詮低レベルの大量生産っしょ
 開発力なんてサル並サル並」
こんな声がどこからか聞こえてくるような気がするので、いっちょ書かせて頂きます
それでは「蒙牛礼賛劇場」はじまりはじまり~
    
え~、刻(とき)は今を遡ること一年前、中国の魔都上海に於いて4年に1度の国際酪農連盟(IDF)主催の世界乳業大会が盛大に開催されたので御座います ベンベン
(え~、ここから口上変えます、しんどいので…)
この主催したIDF、なんでも世界中の大手乳業メーカーがほとんど加盟しているような
権威ある非営利乳業団体なんだそうで、この大会はいわば、乳製品業界のオリンピック・ゲームとのこと

で、この大舞台で、牛君やっちゃいました
  
な、なんと、大会最高の賞である新製品開発大賞を受賞しちゃったのです!
     
受賞したのはこの蒙牛プレミアム牛乳「特侖蘇(トルンス/トロス)」↓
  
              2006112115432253333.jpg

     
この「特侖蘇(トルンス)」、蒙牛と国家公衆栄養与発展中心、北京大学医学院とが共同で研究し世界で初めて発見した「造骨牛乳蛋白(OMP)」、その技術を注ぎ込んで作られた牛乳なんだそうです
もちろん世界で唯一、牛君オンリー!
このOMPですが、簡単に言うと、カルシウムを補うと同時にそれを体内に留める作用がある蛋白質で、カルシウム不足を補うのに抜群の威力を発揮するとのこと
                       (御協力 : ザ・蒙牛マスター様)
もちろんこの技術、世界特許(?)らしいです  
     
で、この乳業界世界最高の賞である新製品開発大賞なんですが、今までずっと欧米と
オセアニア勢が独占してきたらしくて、蒙牛がアジア勢初の受賞とのこと
    (おいおい、日本…(汗)  ガンバレや…)
    
さらに! それぞれの賞には9企業ずつがノミネートされるのですが、蒙牛はその中で
唯一の中国企業!    (日本の明治乳業も入ってました  よかった…)
   
さらにさらに! 3賞すべてにノミネートされたのは世界で唯一、蒙牛だけ!
 (1企業が3賞すべてにノミネートされたのはIDF104年!の歴史で初めてとのこと…
  マジ…?) 
     
どーですか、お客さん!
世界に誇れる開発力を持ち、なおかつ毎年40%ペースで急成長を続けている竜頭企業
今ならこんなすばらしい企業の株がたった50万円弱であなたの元へ!
大バーゲンっすよ、大バーゲン!
                (ウソ…  新規で買うにはちと割高な気がします…)
     
ま、1年以内にはきっと調整局面がくるでしょうから、あなたのステキなPFにモ~モ~ちゃんを加えてみるのも乙ではないかと… 
    (買いの合図?  もちろん、ヒロシさんちのびろびろび~
   
     
  !ご注意!                
最近、カリのスマートな例の騒動人目当てに来訪される方が信じられないくらい多いのでここで一応お断りを…
   (ここ数日、アクセスカウンターの数値が完全にぶっ壊れ気味…(滝汗))
   
薄々感じてると思いますがここのブログの管理人、自分が持ってる株の買い煽りばかりする ちょっと頭のイタイ子です
話題にしてるニュース記事の内容はリンクされてる元ネタを見ればわかるように本当のことなんですが、それ以外は完の全に戯れ言です
そんな発言を真に受けて、「おまえの言った通りに売買したら損した」などと文句を言われても、豚に真珠…
…いや、違った、馬の耳に東のウィンドでスルー致しますので、なさらないようにして下さい
それに彼、キレたら犬の肛門画像をトップ画面にデカデカと貼り付けるくらいは平気でやる子ですので…
昔からやればできる子ですので…
  
え~、脱線しました…
そもそも世界中探したって絶対潰れない会社なんてのは存在しません
株式投資はどうかくれぐれも自己責任でお願いします m(_ _)m 
                                         菓子庫
by あにぅ  at 11:00 |  蒙牛乳業 |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

みんなせ~ので止めまっしょい!

牛関連でこんなの見つけました
   
7月10日 蒙牛、伊利、光明、他11の乳製品企業が大都市での抱き合わせ販売を取りやめる共同宣言に調印
        
中国行ったことのある人ならわかるでしょうが、中国のスーパーなどで牛乳は
「買3贈1」とかでよく売られてます
つまり3つ買ったら1つおまけで付いてくるってやつです
「買3贈1」程度ならいいですが「買1贈1」なんかも結構見受けられたりします
こんなことを各社揃ってやってますから利益率なんて大手でもたったの2%しかないんだそうです
中小なんて更に悲惨で、赤字かトントンらしいです… 
    
で、こんなの続けてたらモ~もたへん!ってことでこの度の停戦協定になったようです
他の業界でも利益度外視安売り合戦はよく聞きますが、こういった「みんなせ~ので
止めようね」宣言が実施されたって話はあまり聞いたことがないので、乳製品業界は
他の業界より少し大人ってことなのかもしれません
      
さてこの宣言がきちんと守られるようだったら売上比率の大きな牛乳ですから
利益ドーン!の株価ドーン! 私のお財布ドン!ドン!ドーーーーーーーーン!!!!!ってことなんですが…
  
ま、現実としては無理な過当競争は止めようという趣旨であるこの宣言実施日2日前、
スーパーでは各社一斉にここぞとばかりに更に激しい抱き合わせ特売をやりあってた(いつもの倍くらいおまけ付けてた)そうなので、この宣言の先行きは相当あやしいような気がしないでも… (汗)
by あにぅ  at 22:54 |  蒙牛乳業 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑
最近のコメント
中国株リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

あにぅ

Author:あにぅ

ブログ内検索
小零銭
.
 
Designed by deco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。